topyk.jpg

【若手インタビュー】「若手にどこまで自由に任せるか」が上司の能力、経験値、器の大きさ。

HUE & ATE Div. Technical Research Dept. Education Platform Grp. 2016年入社 Y.K.

【Q】どのような仕事内容ですか。

【A】ワークス全体の開発の教育を技術面で支えるために、教育コンテンツの構築・管理・改善を行うチームのリーダー。
コンテンツ提供のため積極的にOSS(Open Source Software)を利用、また必要に応じてツールの作成、社内展開も担い、必要なときに必要な知識が必要な人に届く環境を目指しています。
リーダーという立場のため、ワークス全体の開発力の向上だけでなく、チームマネジメントも求められています。
「若手にどこまで自由に任せるか」が上司の能力、経験値、器の大きさだと思うので、常に意識をしています。
今までの上司はみなさんそれぞれ個性は違いましたがその根本だけは同じでした。
枠組みとゴールはあるけどそれを達成する方法は自由に任せてくれて、解決できない課題が発生した際にはフォローしてくれる。
そのような環境の中で入社してから常にやりがいと刺激を感じながら働いていました。
リーダーになった今、個々の裁量を認めながらも何かあればフォローできる環境を目指しています。

【Q】ワークスに入社した後に感じたギャップはありますか?

【A】英語が得意ではなかったため、想像以上に外国人の社員が多くびっくりしました。
しかし、当然英語の勉強は必要ですが、開発者は技術で語り合います。
言語や国籍関係なく技術トークで盛りあがる、そんな刺激的な環境が今はとても楽しいです。

intervieweyk.jpg

本サイトは、快適にご覧いただくためCookieを使用しています。閲覧を続ける場合、Cookie使用に同意したものとします。 Cookieポリシーを表示